鈴木 秀一 教授

鈴木 秀一詳細
教授

鈴木 秀一SUZUKI Shuichi

  • ネットワーク・コンピュータ工学
  • デジタル情報工学
  • 建築デザイン
  • コミュニケーション工学

先生の研究室を見てみよう!

関連コースネットワーク・コンピュータ工学、デジタル情報工学
主な学部担当科目確率統計、情報数学Ⅱ(確率統計)、情報数学Ⅳ(代数学)、情報数学Ⅴ(多変量統計解析)
職名教授
学位理学博士
専門分野代数幾何学・暗号理論・数理統計学
研究領域暗号理論・情報セキュリティの基礎・数理統計学
所属学会日本数学会・電子情報通信学会
略歴慶應義塾大学工学部数理工学科卒業・
千葉大学大学院理学研究科修士課程修了
立教大学大学院理学研究科博士後期課程修了・
栃木県立鹿沼高等学校教諭
帝京大学理工学部講師
東京電機大学工学部助教授
東京電機大学情報環境学部教授、現在に至る。
Emailsuzuky@mail.dendai.ac.jp
研究室オリジナルサイト 

代表的な論文・著書

  • Birational geometry of birational pairs, NP completeness of relocation cipher, Cipher key generation based on Fisher-Yates shuffle, Set theoretical secret sharing scheme in relocation cipher, Study of a secure backup network mechanism for disaster recovery and practical network applications, Grassmann correlation

学生へ一言

Sipserの著名な本「計算理論の基礎」には「適度な長さの鍵による暗号が実際に安全であるということを確かめる方法は今のところ知られていない」と記されています。安全なネットワークを実現するためにセキュリティの問題と謙虚に向き合いたいと思います。