柴田 滝也 教授

柴田 滝也詳細
教授

柴田 滝也SHIBATA Tatsuya

  • ネットワーク・コンピュータ工学
  • デジタル情報工学
  • 建築デザイン
  • コミュニケーション工学

先生の研究室を見てみよう!

関連コース建築デザイン、ネットワーク・コンピュータ工学デジタル情報工学コミュニケーション工学
主な学部担当科目環境計画演習A/B、コンピュータ・グラフィックス、ヒューマン・メディア、ランドスケープと環境
職名教授
学位 PhD
専門分野感性情報学、都市デザイン
研究領域知能情報学、建築学
所属学会日本感性工学会、日本建築学会、電子情報通信学会
略歴 1989年  東京電機大学工学部第一部電気工学科卒業
1991年  電気通信大学大学院電気通信学研究科電子情報学専攻修士課程修了
1996年  ロンドン大学大学院建築学専攻博士課程修了
1996年~1999年  科学技術振興事業団科学技術特別研究員(派遣先:通商産業省工業技術院電子技術総合研究所知能システム部)
1999年~2001年  新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)産業技術研究員
(派遣先:通商産業省工業技術院電子技術総合研究所知能システム部)
2001年~2002年 独立行政法人産業技術総合研究所特別研究員
2002年~ 現在に至る
Emailtshibata@mail.dendai.ac.jp
研究室オリジナルサイトhttp://www.med.sie.dendai.ac.jp/

代表的な論文・著書

  • 武田秀貴,柴田滝也,“3次元椅子モデルの高級感における形状と鏡面反射の影響分析と物理量化手法,”日本感性工学会研究論文集,Mar.2012 (掲載予定).
  • 内山直子,柴田滝也,“都市景観と建築物との調和分析とモデル化に関する研究-住民参加を支援するマルチモーダルな感性検索システムの構築法-,”日本建築学会計画系論文集,Vol.73,No.623,pp.241-248,Jan.2008.
  • 武田秀貴,柴田滝也,“3次元物体モデルの形状と色を併せ持つ特徴量抽出手法とその応用,”日本感性工学会研究論文集,Vol.7,No.4,pp.765-772,Jan.2008.
  • 柴田滝也,加藤俊一,“ユーザモデルによるオフィス画像の心理的効果と注視特性の推定法日本建築学会計画系論文集,”No.549,pp323-330,Nov.2001.
  • 柴田滝也,“街路景観の心理的効果のモデル化と画像検索システムへの応用-形容詞と画像特徴量との対応関係,”日本建築学会計画系論文集,No.515,pp.297-304,Jan.1999.
  • 柴田滝也,加藤俊一,“街路の景観画像データベースのイメージ語による検索,”電子情報通信学会論文誌,Vol.J82-D-I,No.1,pp.174-183,Jan.1999.

学生へ一言

100年後に何を残すかを常に考えて行動する。