伊藤 俊介 教授

伊藤 俊介詳細
教授

伊藤 俊介Shunsuke Itoh

  • ネットワーク・コンピュータ工学
  • デジタル情報工学
  • 建築デザイン
  • コミュニケーション工学

先生の研究室を見てみよう!

関連コース建築デザイン、コミュニケーション工学
主な学部担当科目空間表現法・演習、都市居住と環境、環境パフォーマンス
職名教授
学位博士(工学)
専門分野建築計画、環境心理学/環境行動論
研究領域物理的環境における人間行動・心理の研究、学校建築の研究
所属学会日本建築学会、人間・環境学会
略歴
1993年 東京大学工学部建築学科卒業
1999年 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻・博士課程修了
1999~2001年 デンマーク国立建築研究所・客員研究員
2001年~ 東京電機大学情報環境学部講師を経て現職
Emailitoh_shun@mail.dendai.ac.jp
研究室オリジナルサイト 

代表的な論文・著書

  •  伊藤俊介「一般的なオープンプラン型小学校における多目的スペースの使われ方について:所与の環境条件およびユーザ設定の環境条件と使用頻度との関係の分析」日本建築学会計画系論文集, 78巻, 694号, 2473-2480, 2013年12月
  • Itoh, S. Mobility Management, Hard Measures and City Form: The case of two Swedish cities. Proceedings of the International Symposium on City Planning 2013, Sendai.(電子媒体)
  • 伊藤俊介他4名「標準設計型小学校教室の簡易改装による学習環境改善の実践報告」日本建築学会技術報告集,第18巻,第36号,pp.281-286,2012年2月
  • 伊藤俊介「ネット書店と店舗書店における購買プロセスの比較」Design Symposium 2010, dss10-0034(電子媒体)
  • 長澤泰,伊藤俊介,岡本和彦「建築地理学ー新しい建築計画の試み」東京大学出版会,2007年5月

学生へ一言

実を言うと,「一言」や「モットー」や「座右の銘」が苦手です。その時どきで違うからです。
常に問い,考え続けたいと思っています。
たくさん話をしましょう。