データベース応用 研究室(和田 雄次 教授)

研究室名データベース応用研究室 Database Application System Laboratory
担当教員 和田 雄次 教授
関連コースネットワーク・コンピュータ工学、デジタル情報工学
研究内容データベースを応用したWeb情報技術を研究しています。
研究室オリジナルページ 

指導方針・研究概要

SNS、レコメンデーション技術、クラウドデータベース等を研究して、新しいインターネットビジネスを創生しませんか。
同時に、物作りや実験を通して研究をエンジョイしましょう!!

  • キーワード1:「繋がり」
    SNS、レコメンデーション技術、クラウドデータベース等を研究して、新しいインターネットビジネスを創生しませんか。
  • キーワード2:「レコメンド」
    Amazonなどでよく見かける「あなたへのオススメ商品」などは推薦技術(レコメンド)によるもの。あなたの身近にある技術の研究も行っています。
  • キーワード3:「雲」
    従来のインターネットサービスの在り方を変える新しい形。様々な可能性を秘めているこのクラウド(雲)コンピューティングというモノを私達は研究しています。
  • キーワード4:「データベース」
    上記の1~3のものはすべて何かしらの形でデータベースが関わっています。この研究室の名称にもなっているコアとなるキーワードです。

和田研ポスターA1

主な卒論テーマ

  • e-ラーニングにおける推薦方式の評価指標の提案 発見性の評価指標
  • Webデータベースシステム開発―いんざい産学連携センターSNSのカスタマイズと機能拡張―
  • アクセス解析を利用したWEBサイトの研究

学生からメッセージ

最近Facebookやmixi等で流行しており、2010年にFecebookを題材に映画化もされたSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)サイトを製作している研究室です。
人と人をネットで繋いでいく面白い研究室です。